ブライダル関係のあれこれー結婚式で知っておきたい知識ー

結婚式場選び

結婚式場で考えたいチャペルの問題

結婚式の印象は、どのような結婚式場で行なうのかによって大きく分かります。チャペル式の結婚式を行うにしても、ゲストハウスに備え付けられたチャペルを使うのと、ホテルのチャペルを使うのでは大きく異なるのです。 高度経済成長期の時代は、ホテルを結婚式場にするのが一般的でしたが、近年では多様な結婚式場の選択肢が生まれています。 特に近年は小規模結婚式が人気を博しており、多くのご夫婦がレストランウエディングを行なう現状があります。レストランを結婚式場にする場合、チャペルでの挙式は行なわず、人前式で済ませられるのも魅力的なポイントです。チャペルは本来キリスト教徒の方が使用する場所ですから、宗派を考えても人前式は日本人に合っていると言えます。

結婚式プランとご祝儀の問題

近年のご夫婦がチャペルで結婚式を行なう場合、格安結婚式プランを選んで執り行うケースが増えています。こうしたプランを使用すれば、一般的な結婚式と同じチャペルを結婚式場に使いながら、費用を安上がりに抑える事ができるのです。 格安結婚式プランは、主に料理の品数などが普通の結婚式よりも減る傾向がありますが、その分費用を安価に抑えられますので、新しく始める新婚生活の事を考えても嬉しいプランです。 近年は長引く不況の影響で、バブル時代と同じ金額のご祝儀を包めない方々が増えています。そのようなゲストの方々に、あらかじめ「格安結婚式ですから」と断りを入れておけば、ゲストの方も気兼ねなくご祝儀を調整する事ができるのです。 今後は格安プランで結婚式を行なうご夫婦が増加するでしょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加